• 部長が社員へ贈る「人財開発道」

    部長が社員へ贈る
    「人財開発道」

  • 部長が社員へ贈る「人財開発道」

    部長が社員へ贈る
    「人財開発道」

  • 部長が社員へ贈る「人財開発道」

    部長が社員へ贈る
    「人財開発道」

  • 部長が社員へ贈る「人財開発道」

    部長が社員へ贈る
    「人財開発道」

  • 部長が社員へ贈る「人財開発道」

    部長が社員へ贈る
    「人財開発道」

  • 部長が社員へ贈る「人財開発道」

    部長が社員へ贈る
    「人財開発道」

「未分類」カテゴリー

ごあいさつ 人財開発道は進化準備期間に入ります。

 

みなさんこんにちは、人財開発部の川口です。

当社は明日から2年目という節目の日。大雨ですね!月末休館日ということで手続きのためオープンしていたり、各店ミーティングと節目にふさわしい1日です。

 

節目というのは振り返りに適しています。過去を振り返り、自分の能力と実績の棚卸をして、未来の計画を考える絶好のチャンスです。

おかげさまで出来たこと、できなかったこと、誇りに思えること、情けなかったこと、変わったこと。明確に整理できました。みなさんも1年間を振り返る機会にしてくださいね。

 

便利なサイトを活用してみてください。

https://jobcard.mhlw.go.jp

 

こちらは簡単なチェックで自己理解が深まります。

https://jobcard.mhlw.go.jp/comprehension.html

 

さて、2018年6月1日から1年間。毎週金曜日17時に(たまに時間は遅れたけど必ず金曜にこだわって!)更新して参りましたこの人財開発道。節目として私もじっくり考え、進化のタイミングかな〜ということで更新期間・内容をブラッシュアップすることにしました。

進化ってまず「したい」と本気で思うこと。なんとなくするものではなく「これをやる」「これをやめる」を決めること、そして目標に向かってただ粛々と実行するというスモールステップを踏んでいく事が必要で、転機やチャンスはその先に必然的に訪れるものなのだと思うのです。

もし「今が最高!満足!」だったら、このエネルギーは湧いていないのかもしれません。だから、もし自分が粛々とやってきたと自信が持てる事。それが誰かに評価されているのであれば、「もっとこうだったらいいのに。こうありたい、本当はこうしたいんだ。」という自分の本当の気持ちとは、逃げずに向き合っていいんじゃないかな〜と私は思います。

 

社内の皆さんにお伝えする為のツールとして(まあ一方的に)語りかけて参りましたが、今後皆さんにどのような形で、何をお届けしていくことが価値を生むのかを真剣に考えたいと思います。拙い発信でしたが全部本気で書いておりました。毎週ご覧いただいていた皆様、ありがとうございました。

ということで・・・明日以降しばらく更新はございません。

 

現状維持は退化。まだまだ退化するつもりはありませんので、進化してお目見えしたいと思います!

それではまたの更新をお楽しみに!

 

2018年5月31日 川口優子 

番外編「休息は重要です!」

 

みなさまハイサ〜イ!人財開発部の川口です。只今の気温は22度です。

 

本日までリフレッシュ休暇中につき南の島からお送りします。

ですので今日は休息をテーマにします。

毎年2月になるとダイビングの為だけに沖縄に飛んでいるのですが、私はとにかく寒さにめっぽう弱いのでとにかく天国です。誰もが半袖、お店に入ればクーラーがついております。暖かいだけで全員陽気な人に見えるのはなんででしょうね。そして2月はオンシーズンの3分の1程度の費用ですよ!

 

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26488690S8A200C1LX0000/

「沖縄観光者数、初のハワイ越え」に貢献してます。

 

はい。厚い雲・・・今年も雨のち曇りでした。(3年連続。日頃の行いがあれなんでしょうか?)

でも泳いでいる人がちらほら。

 

いいんです。潜ってしまえば関係ありません。

今年は石垣島と本島を満喫。

 

4日間でダイビングポイント6つ!満足です。

30m程のポイントで、初めてマグロを発見しました!

(うっすら遠くの方に見えるのが巨大なマグロです)

 

潜れば潜るほど、不思議な生物を発見してはテンションが上がります。

 

は〜たまらない。魚の世界にお邪魔さま。

(もうキレイな熱帯魚とかではときめかない)

 

透明でかわいい・・・

 

そして船上での食事は贅沢で格別なわけですよ。

すっかりリフレッシュできました。

沖縄の海のように脳内の淀みや濁りがクリアになりました。「次に潜るポイント」を決め、それを一つの楽しみに据えて猛烈に仕事が捗りそうな気がします。お休みをいただき感謝です!

 

 

というように。

非日常でやりたいことだけを満喫するという時間。当社には「リフレッシュ休暇」という素晴らしい制度がありますが、サービス業なので「休むと誰かに負担が掛かる。みんなに悪い・・」という罪悪感が少なからずあるのではないでしょうか。私もずっとそうでした。

しかし、休息は仕事の為に超重要なのです。まずは「自分には無理」と思わずに真剣に計画をしてみてください。そして堂々と「あ〜楽しかった!明日から頑張ろう!」と言えるような風土にしたいですね!

 

 

休息とは・・・

「仕事などをやめて心身を休めること、くつろぐこと」とあります。

 

通常の公休では体の疲労を癒す事は出来ますが、なかなか脳疲労を回復するのは難しいですね。すぐメールを見ますし店舗が近ければ気になってしまうでしょう。私の場合は起きているときはほぼPCかスマホを見ているようなタイプなので無意識に脳疲労は放置されます。

脳が疲労すると集中力、判断力の低下が起こります。結果的に周囲に迷惑をかける事にも。つまり仕事する上で超非効率なのです。

 

脳疲労は長時間労働、人間関係への気遣いなどのストレスが原因になります。とはいえ、普通に仕事をしていればそういう時期もあるし、知らぬ間に脳疲労がたまる事もありますよね。だからこそ「意図的に一旦仕事から離れる」という事を会社として推奨しているのです。

 

「計画的な休息」をとろうと思うと自然とその為に準備したり、周囲への根回しをしたり、作業を効率的にしたりしますよね。一瞬パワーはかかりますが「脳の為、仕事の為、周囲の人の為」と思って是非有意義なリフレッシュ休暇を必ず取得してください!

 

今日は以上です。

休暇をいただきありがとうございました〜

(明日からハイパワーで仕事します)

次回はクオリティビジネスパーソンシリーズ第二弾です。また来週!

 

 

おまけ

レンタカーで島を一周して見つけた有名な高校!