2017年振り返り「俯瞰」

 

みなさまこんにちは、人財開発部の川口です。年内最後の通信となりました。

みなさんはどのような1年でしたでしょうか?私はGMと兼務とはいえほぼ本部業務に携わる1年、テーマは「俯瞰」。これまでは目の前の人、目の前の数値に集中して来ましたが、「俯瞰前提」の環境に身を置く修行の日々でございました。

 

俯瞰とは、高い所から下を見下ろすという意味です。

仕事においては「経済がこう動いているから、業界の動向はこうで、当社の立ち位置がこうだから、ここを強化する必要があって、強化するのに必要な人財があの店舗とあの店舗にいて、その上司がこういう人で本人の課題がこうだから1年間こういうアプローチをしながら来年このミッションが必要だ」というように、大きな所から入って小さなところまで繋げ、目に見えないフローを考えて動くということです。

俯瞰視トレーニングの利点は、目の前で起きる事にいちいち動揺しなくなったという事と、誰かの作った計画の中に自分の計画があって、今自分の立ち位置がどこなのかという実感が強くなった事ですね。

 

俯瞰の訓練として有効なこと

 

1、おもてなし・フロント向上委員の皆さんお馴染みの「心情把握」

俯瞰というとなんだか難しそうな印象がありますが、私が初めて俯瞰視した体験は、幼稚園児の時です。

ネバーエンディングストーリーというファンタジー映画

http://eiga.com/movie/47643/

出典:ネバーエンディングストーリー

のビデオがなぜか家にあり(酷評されることも多い映画です・・)この物語は「少年が本を読んでいるうちに物語の主役になって冒険している系」の内容。自分も冒険している気になって夢中になっておりました。

で、34回と観るうちに「なんか結末わかってるのに同じ映画を何回も観てる自分ってどうなんだろう?でもまてよ。周囲の人は喜んで観ていると安心しているわけだから、ここは一応喜んで観ているふりをしておくか・・」と急に冷静になった瞬間があるんですね。

私の中ではこれが俯瞰視デビューです。非常に初歩的なレベルですが、自分の立ち位置、周囲の人の心情把握を客観的にするという意味では貴重な一歩と言えるでしょう。目に見えないものを見るという意味でとても大切な心情把握力は引き続き磨き続けていきます。

 

2、もっと世の中の動きに興味を持とう

いきなり政治に興味を持つといっても遠い・・・であればまず自分が身を置く業界の動向レジャー・サービス業という一歩広げた知見を持つ事。知識が増えれば増えるほど俯瞰視できるようになります。逆に言えばここがないとずっと目の前の情報だけで判断し続けてしまいます。

個人的には「時間の価値」に関するものへの興味が大きい1年でした。

https://timebank.jp 、https://valu.isなど。

また、2018年度税制改正の内容の一つ、子どもがいない世帯で一定の年収を上回る場合所得税増税とする「子無し税」のようなものが登場してきた事で、ほおーとうとうそこに着手するのねという考えを巡らす機会になりましたね。税率について世界と比較すると面白いですよ!

 

3、モードチェンジすると決める事

これは簡単で、「〇〇モードにチェンジする」と決めるだけで良いです。今年は俯瞰視モードだ!という具合に。11日はそれがやりやすいですよね。年末年始はモードチェンジのチャンスです。我々のライフスタイルでは連休が取れる機会も貴重ですから、是非この数日は自分と向き合いモードを決める時間を持ってくださいね。

私は人生を12年周期で区切っており、〜12歳は親の期待に応えるいい子ちゃんモード、13歳〜24歳は自立のための冒険モード、25歳〜36歳は仕事修行モードとテーマがありました。当社に転職したのは25歳で第3ステージ突入、役割が変更してまた別の修行が始まった37歳で第4ステージに突入しておりますので、今のステージはまだ駆け出しです。人生を最も楽しむステージ3年目ですから1年1年を大切にして、2018年はギアを上げて益々楽しむ予定です!

2017年もお世話になりました。良い年末年始をお過ごしくださいね!

 

 

おまけ

今年もいろいろな所へ行きましたが、

NO.1はやはり沖縄!今年も雨ダイビングとなりました・・

来年は晴れますように!



最新情報をチェックしよう!
>株式会社cocoraise

株式会社cocoraise

〒451-0045 愛知県名古屋市西区名駅2丁目34-1 セントラル名古屋1101    (TEL)052-766-5968/(FAX)052-766-6315                                 ★サービス業におけるマネジメント研修 ★CS研修 ★職能別人事考課策定 ★階層別研修 ★新卒採用代行 ★研修内製化に伴う社内講師育成 ★女性管理職育成 ★企業内キャリアコンサルティング ★ビジネスコーチング

CTR IMG