研修はどうやって設計してますか?

川口です。

先般、某社の年間通したプロジェクトの一環として短時間の研修を実施しました。もちろん全員マスクで!

弊社は、単発研修はお受けしておりません。理由は明確です。

単発研修の無意味さ

この時期の店舗ビジネスの皆さんは、急に休業になって時間ができることもあり、インプットに時間を使い始めるケースが出てくるかと思います。

そうすると何が起きるかというと、単発研修をやり始めたり、一瞬「あー勉強になった。」以上。が発生しやすくなります。

経営理念と方針がスタート

研修設計のスタートは経営理念・経営方針です。

そこで強化するもののジャンルから設計していきます。

  • 何で利益を上げるのか
  • そのために必要な役割は何か
  • その役割の人に必要な知識は何か

ざっくり言うと、この順で項目を洗い出して年間設計していきます。

役割と知識がリンクしていることと、再現性があることがポイントです。

職能要件と人事考課とのリンク

そして、研修で得たことをアウトプットし、KPIとして計測されたものが人事効果に反映する。ここまでできたらコンプリートです。

これらがない状態で単発研修をやり続けても、受講側のモチベーションは上がらず、再現性がないので評価しづらい。

研修費を最大限活用するためにも、目先の知識っぽいものに飛びつかない!をおすすめ致します。

最新情報をチェックしよう!
>株式会社cocoraise

株式会社cocoraise

〒451-0045 愛知県名古屋市西区名駅2丁目34-1 セントラル名古屋1101    (TEL)052-766-5968/(FAX)052-766-6315                                 ★サービス業におけるマネジメント研修 ★CS研修 ★職能別人事考課策定 ★階層別研修 ★新卒採用代行 ★研修内製化に伴う社内講師育成 ★女性管理職育成 ★企業内キャリアコンサルティング ★ビジネスコーチング

CTR IMG