新・人財開発道はじまるよ〜

 

みなさんこんにちは!人財開発部の

 

 

 

 

 

 

 

 

です!

 

 

お久しぶりで〜すψ(`∇´)ψ

 

6月は発信を1ヶ月間お休みしている間、様々な変化がありました。その間にブログの工事やカテゴリの見直しリニューアル致しました。一部アンケートに協力いただいた皆様ありがとうございます!

 

 

変わったこと

 

①新人財開発道は年度末まで水曜日17:00の更新とします。聞く人聞く人に「更新は水曜日がいいと思う!!」との意見をいただいたので、素直に変更しました。

 

②リクエストをいただき、PCでご覧の方は左上にフリー検索窓が、右上に月別選択窓ができました。「あれなんだったっけ?」というものがあれば過去記事を検索してみてください!(スマホの場合は一番〜下に検索窓がございます・・・)

 

③こちらもリクエストで、カテゴリに「階層別」を追加しました。こちらでは「チーフ向け」とか「新入社員向け」とか「女性向け」「〇〇部の仕事」なんてターゲットを絞った記事もアップしていきます。

 

面白かったのが「失敗談を聞きたいです」が多かった事でした。失敗なんて自分が嫌になるくらい毎日のようにしてますけどね。先日もびっくりするくらい大きなのやらかしてますし。基本的に勢いで動いて失敗する事が多い私の話が、慎重派多数の皆さんの役に立つかわかりませんが、仕事の失敗なら気が向いた時に発信します〜

 

また、各店で社員の皆さんと会話すると「そうか、会社の大きな動きって思ったより伝わってないんだな」と感じる場面が多々ありましたので、そういった面も共有していきます。

 

 

6月のお仕事の話

 

「ようやく怒涛の3ヶ月も順調に着地しそうだし、6月は少々スピードダウンするのかな〜」なんて密かに甘い考えもあったんですよ。そんなことはありえませんでした(笑)出店が続きます。発信していない間にも、採用面接、PTリーダー研修や各委員会の開催などしっかり活動は続いておりますよ!

 

アカデミーも盛況でしたね〜。みなさん正しい聴き方継続してますか?1on1スキルの確認が楽しみです。

 

そして来年の新卒入社のメンバーが確定しつつあり、内定者研修もスタートします。なにしろ過去最高人数ですからね。もう違う会社の研修と同じ感覚ですよ。これまでのやり方では成果が出ないので新卒研修自体を「ゼロから組みなおし」です。

研修プロジェクトは半年前から構築するものなので、今から準備を始めております。多くの人を巻き込むので宜しくお願いしますね。

 

7月はチーフ養成・副支配人養成・支配人養成がいよいよ始まります。該当の皆さんを「楽しく仕事しながらいつの間にか成長していた」というマジックにかけたいと思っています。

 

 

祝開業!

 

そしてそして・・ザクラブ・NEO豊田がいよいよ開業しました!!メンバーの皆さんおめでとうございます。開業前後の「こんな日々あんな日々」が報われるよう、引き続き頑張りましょうね!

 

プレオープン期間の現場は部長メンバー・各店の支配人がジムエリアに勢ぞろいのなんと豪華なゴールデンメンバー。困ったときは必ず助け合うアイレクスらしい光景だなと思いました。

(門外不出のプレオープン前夜の「あれ?写らない」的なバタバタ感とか・・)

本部は次の店舗のオープンに向けても動いており、新マネージャーの活躍が楽しみですね。きっと開業を成し遂げたら別人のようになりますよ!

 

 

キャリアコンサルタントになりました

 

個人としては6月に試験を終え、キャリアコンサルタントとして登録しました。キャリアコンサルタントとは・・職業選択や能力開発に関する相談・助言を行う専門職です。職業能力開発促進法により2016年に国家資格になりました。

 

もともと、皆さんのキャリア面談に携わるようになってから違和感を感じる事が増え「クオリティを追求する仕事ならプロがやるべきでしょ」という自分の在り方に従って受験に至りました。年明けから毎週土曜日は終日学校に通い、これまでと違った人間関係も出来て楽しい日々でございましたよ。

 

でもね〜・・もう受験という経験はしないです。この数年は経験値が増すごとに「しないと決める事」が増えてきていい事だと思っています。これからもっと増える事でしょう。

 

ということで、来月からのキャリア面談では、より広い範囲、より多面的に実施できるように、私自身が人間的にも進化していきたいと思っております。

 

本日はそんな視点で実感したことをシェアしたいと思います。

 

 

肩書きに肩書き以上の意味はない

 

キャリアという言葉からは「キャリアウーマン」を連想する人が多いようですね。

 

ところで、なぜウーマンだけなんでしょうね。キャリアマンとか、男性支配人とか言わないし。いずれにせよ「キャリアウーマン」とか「女性〇〇」って聞くと「なんか・・古っ!」って思うようになってきました。

 

ただ、これも私が社内で「ジェンダーストレスフリー」で仕事させてもらえる環境だから思うことかもしれません。自分なりに性を超えるというポリシーでやってきた事もありますが、皆さんにとっての私はあくまでも「川口さん」であって「女性」という認識は皆無だと思いますし・・ただ大手企業に勤める友人に聞くと「組織の中の女性特有の悩み」もまだまだあるようですね。

これからの時代は、性を超えなくても楽に活躍できる女性が増える事でしょう。

 

キャリアとは、積み重ねた経験のことを言います。なので管理職思考が強かろうが弱かろうが、専門分野であろうがなかろうが、自分が好きなこと、意図した経験が積み重なっているものは全部あなたのキャリアであり、それは全て次に繋がっていく。変幻自在である。というものです。

 

例えば子育てで得たタイムマネジメント力とか、友人に美味しいものを紹介するのが上手いとか、草野球チームで名物幹事だった。なんて経験も途絶えることなく次のキャリアに繋がるんですよ!イメージ変わりませんか?

 

 

そこで出てくるのが「肩書き」ですね。

みなさんに近い肩書きは「マネージャー」とか「支配人」でしょうか。例えば今回私はキャリアコンサルタントという肩書きが増えましたが、だからといって一夜にして能力が高くなったとか、急に仕事の依頼が殺到するなんてこと・・・ありえません。現実は何も変わりません。変わるとすれば「多少の知識があるよという担保」だけでしょうね。(そもそも私は肩書きなどどうでも良いと思っています)

そして知識は劣化するので磨き続けないと使えない。使えるようになるまでトライトライです。

 

 

「在り方」と「何ができるか?」が問われる

 

ここで考えなければならないのが「あなたはどう在りたい人で、何ができるの?」をはっきり言えることが本当に重要なのです。

 

ちょっと考えてみてください。ここに「私は医者です」という同じ技術の持ち主が三人います。

一人は

「患者を必ず治したい医者で内科疾患の治療ができます」

一人は

「仕事は楽しむ主義の医者で内科疾患の治療ができます」

一人は

「とにかく儲かりたい医者で内科疾患の治療ができます」

 

この違いが「在り方」です。誰がいいかは別にして同じスキルを持っていてもその後の伸びしろは在り方が決めます。

 


身近な話題でいうと・・・

 

私はピラティスの資格を何年もかけて取得しました。(素人スタートですからね)

理由は「職務だったから」です。その時の気持ちは「レッスンという仕事をするのであれば、クオリティの高い商品を提供しなければ!」という責任感に近いものでした。

なので知識も入れるし、自宅練習もするなど「とっても」努力します。

 

ただ「絶対にピラティスを通して人に幸せを与えたいんだ!」という在り方の人ではなかったんですよね。(ピラティスは好きですよ!)当然、ピラティスに並々ならぬ情熱を持つ在り方の人のほうが確実にいいレッスンをしますよ。たとえスキルが同じでもね。そしてそういう人は息をするようにスキルを磨き続け智慧が構築されるでしょう。

 

この経験で、私のピラティスというスキルは職務以上にはならず、今は自分の姿勢を維持するくらいにしか使いません。キャリアとして構築されたのは「プロとしてクオリティを追求する」という在り方のほうなのです。それは今に繋がり活きています。

なので今必要な知識を入れたり、ここでみなさんに発信することも「努力している」という感覚は皆無ですよ〜


 

仕事を覚える段階では後半の「何ができるか」つまりスキルを必死に追求する事が大切なのですが、スキルなんて時間と努力の量で誰でも習得できます。せめてチーフ以上になってくると前半の在り方が重要です。なぜかというと、仕事のゴールは常に「それは目的とした誰かを喜ばせたのか?」だからです。その結果自分も嬉しいと感じるか?それが答えられないものは作業です。

 

私の場合は「仕事はプロとしてクオリティを追求し結果を出したい人で、組織の人財開発ができます」です。現在の目的はもちろん開発対象者の成長と本物の喜びです。ただ単に「人財開発のスキルがあります」というだけなら私である意味がないですからね。そしてスキルである「何ができるか?」は増えていく予定です。在り方に従って。

 

 

みなさんの中にも「チーフになるぞ!」「支配人になるぞ!」という意気込みのある方、また「マネージャーとして〇〇がしたい」という方。

 

支配人になって「何ができますか?

そして「どう在りたい人なの?

それは「誰を喜ばせていますか?

 

には明確に答えられますか?真剣に考えておかなければならないのはそこであり、それがこの先のあなたの生きたキャリアとなります。

 

今期も間もなくキャリア面談の時期です。ぜひ「あなたでなければならない意味」を聞かせてくださいね!まだよくわからないな〜という方はまずできる事を増やす為にも、たまにはこういった本を読んでみるといいかもしれません!

 

さて明日は副支配人養成講座。参加の皆さんお楽しみに。

大事なとこなので文字数が倍に!!来週からはサクッといきます。

 

最新情報をチェックしよう!
>株式会社cocoraise

株式会社cocoraise

〒451-0045 愛知県名古屋市西区名駅2丁目34-1 セントラル名古屋1101    (TEL)052-766-5968/(FAX)052-766-6315                                 ★サービス業におけるマネジメント研修 ★CS研修 ★職能別人事考課策定 ★階層別研修 ★新卒採用代行 ★研修内製化に伴う社内講師育成 ★女性管理職育成 ★企業内キャリアコンサルティング ★ビジネスコーチング

CTR IMG