始まりました2018「煩悩との付き合い」

 

みなさまこんにちは、人財開発部の川口です。

今年初の発信となりました、本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

良い年末年始を過ごされましたでしょうか?私は年末、家の中で「1年間触っていないものは不要」と判断。もったいない精神を封印し服から靴から家電まで全て処分しました。スペースが3倍になったように感じます。

手放すと手に入るの法則。今年は本当に必要なものが手に入ることでしょう。(そういえば2016年3月にお酒をやめてから、あらゆるものが手に入ったなぁ)

 

しかし。大晦日に雨で濡れた階段で滑り尾骨で着地。本格的な負傷です。激痛で座る事もままならず、発する言葉は「いててて」だけ。横になったまま過ごす痛い年始となりました、とほほ。おかげで除夜の鐘を聞く事ができませんでした・・・

除夜の鐘といえば108回の鐘の音です。この108という数は「人間の煩悩の数」と言われています。大晦日に負傷するなんて、これは煩悩の影響に違いありません。(歩きスマホが原因という捉え方もありますが)

体は動かない。時間は沢山ある。ということで煩悩について考えてみました。

 

煩悩とはなんなのか?

「煩悩」とは「人間の苦しみの元になる考え方や生き方」という意味のようです。簡単に言うと怒り、嫉妬、憎しみなどですね。

 

 

なぜ108なのか

人間の感覚は6つ。眼・耳・鼻・舌・身・意。これがそのまま6つの煩悩になるそうです。

 

更にその6つの煩悩にそれぞれ「好き」「嫌い」「どちらでもない」の3つの状態がある。

6×3=18

そして18の煩悩に「浄」と「不浄」という状態が加わる。

18×2=36

更に36の煩悩に「過去」「現在」「未来」の三つの状態がある

36×3=108

これで煩悩108個という計算らしいです。「あいつのあの時の言葉が許せぬ!」が煩悩なのはわかりますが、「来年は南国に移住してパインでも食べたいな〜」も煩悩なのでしょうか!?

別説に、四苦八苦という言葉から、四苦(4×9=36)と八苦(8×9=72)を足して108の煩悩があるという説もあるようで、もう何が何だかわかりません。

 

 

人の苦しみの根源は「三毒」

世の中に煩悩はたくさんあるものの、最も根源的な煩悩は「三毒」と言われています。三毒とは「貪欲(とんよく)」「瞋恚(しんい)」「愚痴(ぐち)」の三つ。

貪欲とは執着や必要以上に求める心。

瞋恚とは怒りや憎しみの心。

愚痴とは真理に対する無知な心。

 

この三毒の中で最も厄介なものは・・・「愚痴」です。

「貪欲も瞋恚も全ては愚痴よりいでたり」

つまり、怒り憎しみ執着貪欲、その他あまねく煩悩すべて「真理への無知」から来ているということです。私は昨年のテーマの俯瞰力を引き続き磨き続ける必要があります。

愚痴・・・思えば支配人の時は愚痴を吐く概念もない(トップ=与える役割という価値観と、問題解決できない案件があまりなかった)という習慣だったのですが、ステージが変化してからは自分の中で消化しきれない問題(主に自分への怒り)が増え、思い返せば年末にかけて隣の席のJ部長についつい「愚痴という名の毒砲」を複数回放ってしまいました。

出典:155mm榴弾砲 FH70

これは危険です。迷惑でしかありませんね。(申し訳ありません・・)課題の難易度が上がる事で当たり前が疎かになっては本末転倒です。

 

そこで2018は煩悩に打ち勝つぞ!と思いましたが、ちょっと待てよ。そもそも煩悩って勝たないといけないものなのか?進化の過程では必要なの時もあるのでは?煩悩がないなんて人間じゃないのでは?という様々な疑問もあり、テーマはこちらにしました。

 

ちゃらちゃっちゃっちゃらっちゃ〜♪

ちゃらちゃっちゃっちゃらっちゃ〜♪



(ムーディー勝山さんより)

 

そうです。よからぬ煩悩がやってきたらこのばかばかしくなる音楽を脳内に鳴らし「俯瞰して受け流す〜」です。もし私がうっかり口ずさんでいたら「あ、いま煩悩を受け流している最中だね」と察してください。本当に必要な事に集中する為です!

 

それをやりきる為には気力・・の源である体力。やはり体力です!ということで仕事始めの夜はこちらへ。

受け流しきれなかった煩悩を昇華させるべくうぉりゃ〜!!と腰を入れてパンチしまくってるんですけど・・

 

 

どうしても私の中ではこのイメージなんですよね〜

(パンチよりキックの方が早く破壊できます)

(ストリートファイターⅡより)

 

きっと、クラブの入り口にある車の影響ですね、単純・・

 

積読本もじっくり読めたし、良い一年になりそうです。

2018は腰の入った骨太な一年にします。また来週!

最新情報をチェックしよう!
>株式会社cocoraise

株式会社cocoraise

〒451-0045 愛知県名古屋市西区名駅2丁目34-1 セントラル名古屋1101    (TEL)052-766-5968/(FAX)052-766-6315                                 ★サービス業におけるマネジメント研修 ★CS研修 ★職能別人事考課策定 ★階層別研修 ★新卒採用代行 ★研修内製化に伴う社内講師育成 ★女性管理職育成 ★企業内キャリアコンサルティング ★ビジネスコーチング

CTR IMG