感性の磨き方〜理性編

 

みなさんこんにちは、人財開発部の川口です。

今日から12月ですね。クリスマスやお正月を前にワクワクする方も多い事でしょう!私は前職など1231日も11日も仕事でしたし、誰かが決めた行事にはあまり執着がないです・・・。とはいえ、先週研修で出かけた先では季節感溢れたディスプレイにいちいち足を止めて撮影。クリスマスってやっぱりツリーがメインなので積み上げ方式が多いですね!

 

ボックスを積み上げてみたり

 

ジブリに出てきそうな球体を積み上げて光を当ててみたり・・・

 

シャンパンを積み上げてみたり!!

お酒が好きな人は見たら飲みたくなるでしょうねぇ・・もちろん隣にモエ常備のカフェがありましたよ。

 

さて、前回のテーマは「感性」でした。おもてなし、ホスピタリティの発揮は感性が無いと不可能なので先に取り上げました。今回はその感性を最大限に活用するのに必要な「理性」についてです。

理性

①感情に溺れずに、筋道を立てて物事を考え判断する能力

②感覚的能力に対して、概念的に思考する能力

 
辞書はこれ以上無いシンプルな説明です。一般的には論理的思考・ロジカルシンキングと呼ばれるものですね。事実の積み上げから理論を導いて仮説を立てたり、理論に情報を足して事実を導いたりする技術の事で、根拠を明確にする時に使います。
私は豊田市民なので車に例えるのが好きなのですが、理性(論理的思考)はエンジンですね。情熱はガソリン、理念はハンドル、感性はライトやミラーやセンサー、ボディーは身だしなみ、そして意思決定はアクセルですかね。まずエンジンがないと車が走らないので、論理的思考の訓練は必要です。スクールに通ってもいいですし、アマゾンで「論理的思考」と検索すると535件ヒットしますから、自分に合った方法を探すと良いでしょう。

ただ、どれだけ知識があっても使えなければ意味がありません。日々訓練して磨き上げる事が必要なのです。以下に簡単な訓練方法を2つだけ紹介します。質問に答えてみてください。

 

1)毎日寒いのでコートを買う事にしました。どんな行動をとりますか?

 

A:すぐに買いに行って試着して直感で決める

B:ゾゾタウンを開いて欲しい色で検索する

C:コートの種類と相場から調べる

 

Aに買い物が楽しいという付加価値があるとついついAになったり、色だけにこだわるとBも良さげですが・・・あえてCから入るのが正解です。まずコートといってもロングもあればショートもある。ウールもあればカシミアもある。というように複数の情報が存在します。何事もピンキリがあり、情報がない事であまり良くないものに高額をつぎ込むリスクもあります。どうしても自分の予算に対してどこまで許容するのか、手持ちの服との相性はどうか?など細かいところから考えてしまいますが、まず全体像を把握する事。これが訓練の鉄則です。

 

理性を磨くメリット1:本質を見極める事ができる

 

 

2)今月は仕事も体調も人間関係も絶好調でした。日記、もしくは手帳やカレンダーに「実施した事」と所感を記録をしていますか?

 

A:しない。11日全力で燃え尽きて嫌な事は寝て忘れる。

B:思い出はインスタで管理している。

C:記録している。出来事と所感はカレンダーに書き込んでいる。

 

正解はCです。特に管理職になっていく人は「昨対」昨年に対して今年はどう変化したかは最低限把握する必要があり、何なら35年スパンで判断できるのがベストなのです。細かく覚えていられませんよね。「KPIで管理してるので大丈夫です!」という人も危険です。KPIはあくまでも指標であり、その数値を作っている去年のあなたと今年のあなたは全く同じではありませんので、数値だけでなく自分の変化も記録しておく必要があるのです。正しい事実把握がすべての思考のスタートという意味と、もう一つは自分の限りある時間を大切にする為にも、理性は記憶より記録です。今この瞬間のあなたは、昨日までの自分の行動が作った結果でしかないのですから。

 

理性を磨くメリット2:同じ過ちを繰り返さない、進化できる。

 

 

と、今日は2つのメリットを挙げましたが、実際に筋道立てて考えるというのは時間も労力もかかります。それより好きか嫌いか、やりたいかやりたくないかという感情や直感で動いた方が断然楽なんですね。私はプライベートなんて完全にそっち寄りです。

 

しかし、仕事において根拠のない意思決定はギャンブルと一緒です。

とりあえずで飛び込んでみると・・・・

こうなる可能性が高くなるということ。

クイズで間違えて泥水に落ちるくらいなら良いですが、顧客対応にしろ、販促の決定にしろ、仕事の一つ一つの意思決定は多くの人の信頼と会社の資産(お金・人・時間)を背負っているので、ギャンブルはやめた方がいい・・というかダメでしょ??みなさんも自分のお金や時間を使って根拠も情熱も無いギャンブルをされるのは嫌ではないでしょうか。

根拠と情熱のあるものが挑戦、勘や感情だけで動くのはギャンブル。似て非なるものです。自信を持って意思決定したいのであればまず「理論」や「事実」や「定義」といった根拠を集めればよいのです。(最後の最後に決めるのは感情だったりしますけどね!)

 

ということで。理性は自分の貴重な時間を大事にする為に。そして人間の尊い能力である「感性」をプライベートではめいっぱい楽しみ、仕事をギャンブルにしない為に強い味方になってくれます。感性と理性を高める訓練。楽しみましょう!!

 

また来週〜

最新情報をチェックしよう!
>株式会社cocoraise

株式会社cocoraise

〒451-0045 愛知県名古屋市西区名駅2丁目34-1 セントラル名古屋1101    (TEL)052-766-5968/(FAX)052-766-6315                                 ★サービス業におけるマネジメント研修 ★CS研修 ★職能別人事考課策定 ★階層別研修 ★新卒採用代行 ★研修内製化に伴う社内講師育成 ★女性管理職育成 ★企業内キャリアコンサルティング ★ビジネスコーチング

CTR IMG