• 部長が社員へ贈る「人財開発道」

    部長が社員へ贈る
    「人財開発道」

  • 部長が社員へ贈る「人財開発道」

    部長が社員へ贈る
    「人財開発道」

  • 部長が社員へ贈る「人財開発道」

    部長が社員へ贈る
    「人財開発道」

  • 部長が社員へ贈る「人財開発道」

    部長が社員へ贈る
    「人財開発道」

  • 部長が社員へ贈る「人財開発道」

    部長が社員へ贈る
    「人財開発道」

  • 部長が社員へ贈る「人財開発道」

    部長が社員へ贈る
    「人財開発道」

【U25向け】社外での振る舞い方②

 

みなさんこんにちは、人財開発部の川口です。

雨が降りそうですが・・明日はお待ちかねの女子会なので晴れてくれることを願います!!

 

この1週間、初の「GM養成講座」が開催されました!

GMとは何か?から会計知識まで!今年度はこのシリーズが続きます。将来支配人の次のキャリアとしてGMを目指す方、来年度はますますパワーアップした内容になってますから、楽しみにしておいてください。

また、本日18時締め切りの社内コーチ制度。いよいよ始まりますよ。希望を出した皆さんはご自身のステップアップのために多くを吸収してくださいね〜

 


 

さて、先週に続きU25向けです。社外での振る舞い方「コミュニケーション編」です。

若手社員の皆さん。非常に多くの感想をいただきありがとうございました!私は若手社員の皆さんが大好きなようです。当社はみーんな若いので変化が早い、行動も早い、可能性と希望で満ち溢れていますからね!!

ほとんどの方が「社外で振る舞ったことがなく不安、でも挑戦したい」という前向きな感想でしたので、そんな内容に軌道修正してサクッと初心者でもわかる5つのポイントをお送りしましょう。

 

 

①自分が動くこと!

社外に出たらあなたは「個人」です。コンタクトを取る、話しかける、接点を探すなど、全て自分が先に動くのが基本です。社内だと情報も仲間も待っていれば得られますが、社外は行動あるのみです。まず第一歩は「話しかけて質問して名前と情報を覚えにいくこと」から始めてみてください。質問するときは前回の雑談のネタを駆使してくださいね!

 

 

②利害関係を超えたつながりにお金と時間を投資!

とはいえどうすれば?となりますよね。まずは「信頼する人に紹介してもらって、目的を持って人に会ってみる」ことに挑戦してみてください。仕事を介して知り合う以上利害関係はつきまといます。それを超えるにはやはり「何を与えることができるのか?」がポイントです。これを読んでくれている皆さんは日頃から「giver養成講座」で感性は磨かれているはずなので、大丈夫ですよ!

 

 

③つながって満足しない

名刺交換をした、SNSでフォローした、お礼のメールを往復した、それは「つながり」とは言いません。特にSNSは自分が価値ある発信をしていない限り相手には何も与えるものがなく「受け取るだけの一方通行」になりますよね。もしやるならペンネームで会社の内容ではないブログを書いて自己紹介がわりにするとか、相手の喜ぶアクションを考えるなど、自分とは何者なのか?何ができるのか?が見えるようにすると良いですね。

 

 

 

④やっぱり見た目は大事だけど

初対面で印象に残るのは(これは川口の個人的な経験からですが)

★表情・・自信の有無、余裕のあるなしを見る。口角が上がっているに越したことは無いですね。また「人馴れしていない感じ」は余裕がなさそうに見えてしまうので、心の中で「あなたにお会いできて光栄です」と言いながら挨拶してみてください。良い表情になります。

★姿勢・・姿勢は生活習慣や日頃の態度がもろに出ますからね。特に会食で腕を組んだり、肘をついたり、背もたれにもたれたりというのは初対面ではNGですよ。

★アクション・・せわしく動かない、初めと終わりの挨拶が異常にきちんとしている。会食ならマナーなんて朝飯前で「場をよく読んだ動きが出来るアクション」が大事。ポイントは「場を作れること」ですね。懇親会などでどう振る舞っていいのか分からず地蔵になってしまう人は、場数を踏みましょう。誰に話題を振れば良いのか、しーんとなったらどうするのか?実践してみないとわかりません。さあ今すぐ先輩に「勉強のために会食に連れて行ってください」って言ってみましょう!

・・・え?マナーって身だしなみじゃ無いの?って聞かれるんですが、数年前から「う〜ん、服装はあんまり関係無いな」ということが増えたんですよね・・服装は人に不快感を与えるものでなければ、自分の体にあったスーツと磨かれた靴なら問題無いと思いますよ。

 

 

⑤「間」を見極めること

間(ま)というのは「空間」と「時間」どちらの意味もあります。

空間・・「パーソナルスペース」の事ですね。これは目に見えるスペースなら「どのくらいの立ち位置が心地よいか」でわかりやすいと思いますが、「コミュニケーションの距離感」も含まれます。相手がフランクな方なのか、距離感を保ちたい方なのかは観察していればわかると思うので、相手に合わせた方がスムーズです。

時間・・「間が抜ける」「間に合わない」「間が悪い」といった表現をしますよね。リズムとかタイミング、会話の中の空白などを「間」と言います。会食の中の会話のリズム、質問のタイミング、お礼の瞬間、全部「間」が支配しています。なんとなくウマが合うな〜という相手とは「間」が合うのです。相手にそう思ってもらえたら良いですよね。すぐできることは「会話の間」かな。

その他「人間」とか「世間」とか「間柄」というのも「間」を使いますよね。今この「間」の研究がマイブームなので、間に興味のある方は是非語り合いましょう。

 

ということで、今日はここまで!また来週〜・・とその前に!

 

運動の秋といえば今週は公休を使って弾丸でこちらへ行ってきました・・・

そう、フェス・・ではなく「ヘス」です。

ライブの度に出向いている私の魂のバンド「soil and pimp sessions」が発起人となって、鹿児島、桜島で今年初めて実現した「ヘス」半年前から狙ってました!!

 

心配していた台風も逸れて快晴、夏日です。暑い暑い!10月とは思えません。美しい桜島の麓・・

錚々たる面々のライブが続き日は暮れて・・・

氣志團らしき人が大量に沸いてきてひとしきり「あふー」した後・・

いよいよ目的の!!

キター!椎名林檎 with soil and pimp sessions!!

このコラボの生演奏が見たいが為に片道1,000km以上移動して来たわけですが、この時私は前へ前へ押して出てくる「リンゴーーー!」と絶叫した半狂乱の人々の中でもみくちゃになりながらですね、もう滝汗状態でしたけど・・確かに感じましたよ。プロの「間」というやつを!!

二日間の歩行記録見たら34kmでした!フェリーに乗るのに2時間以上の行列!

炎天下に34kmも歩くなんて普段の私ではありえない快挙でした。

 

現地集合現地解散というスパルタ弾丸ツアーに付き合ってくれた森田さん、エイム取締役の松岡さん、ありがとうでした〜

公休は計画的にめいっぱいエンジョイしましょう!ではまた来週〜!!

明日は女子会BBQ楽しみましょう!!(雨止んで〜!!)

コメントする